出産するところは安心できる場所をCHOICE~医療の設備~

妊婦さん

病院選び

赤ちゃん

妊娠していることが分かったら、まず決めるべきなのが出産する場所です。横浜では多くの病院がありますが、クリニックの場合は妊婦健診は行なっているけど、分娩は行っていないという場所もあります。なので、いろいろな病院を調べてから、出産できる場所を選ぶといいです。もし横浜に里帰りしてからの出産を希望されていれば、こちらも、早めに受診をしておくといいです。その理由は分娩先によっては、出産できる数が決められています。出産してから入院するお部屋の関係もあります。そして人気の病院であれば、すぐに埋まってしまうこともありますので、早めに調べておくといいです。また早すぎてしまうと、妊娠週数によってはまだ受付していないこともあるので、タイミングも重要です。事前に問い合わせを行なうなど、確認しておきましょう。

横浜で病院を探す際に、どこの病院でも同じと思うかも知れませんが、出産場所によって勝手はだいぶ違ってきます。母乳を推奨をしている場所もあれば、ミルクと混合を行なっている場所もあります。混合であれば、より栄養バランスがよく、赤ちゃんが大きくなりますが、母乳と違ってコストもかかります。基本的に、母乳を推奨をしていれば、助産師さんからの指導や母乳マッサージをしてくれます。もし母乳を希望されていれば、母乳推奨の場所を選ぶといいでしょう。そして横浜では出産後、母子同室の場合や母子別室もあります。そして個室などもありますので、それぞれどのように産後を迎えたいか考えておくといいです。

人工授精がだめだったら

医者

体外受精は1回で成功することがなく、2回3回と治療を試みなくてはならないかもしれません。そうなった場合治療を受けている患者の精神的苦痛は計り知れないものになってきます。

Read more...

妊娠と年齢の関係

看護師

年齢と共にあがる不妊率ですが、高齢出産が多くなった現在では不妊治療も進化しています。高齢になると妊娠しにくいと言いますが、年齢に関係なく妊娠自体タイミングが合わなければ成立しませんので、あまり焦らないようにしましょう。

Read more...

女性向け医療について

妊婦

専門的な知識が必要になる婦人科形成手術は、最近では一般の産婦人科でも行われるようになっています。より信頼出来るこういった病院での手術は、今後も利用者を増やしていくでしょう。生活上の様々な悩みが改善出来ます。

Read more...